治験管理パッケージシステム
Medical Partner cRes(治験管理システム)は、治験業務全般(IRB文書の作成から、患者の選定、スケジュール、実施、終了)を包括しており、 一貫性を持った管理を実現し、日常業務の負荷を軽減します。 製造販売後臨床試験にも対応しており、実際の現場で様々な角度から業務をサポートします。
  • 治験スケジュール(開始から実施、終了まで)を一元管理
    GCP、プロトコル遵守に基づいたスケジュールを自動生成し、治験実施機関、依頼者及び患者(被験者)に 関する情報を電子化し、一元化することにより照会・確認が容易になります。
  • 電子カルテとの連携
    ドクターに対し、被験者であるがゆえの行動/禁止を通知すべく、電子カルテ上で治験者である事を確認出来るようになっております。
CPU Intel Xeonプロセッサー(3.80GHz)以上 または 同等のプロセッサ
メモリ 推奨3GB以上
ディスク容量 200GB以上
OS

Windows Server 2003 以上

Web/AP

サーバ

Apache Tomcat 5.0 以上

データ

ベース

Oracle 9i 以上 (推奨10g)
OS

Microsoft Windows XP Home / Professional 以上

CPU Celeron または 互換 CPU 2.26GHz 以上
メモリ 512MB 以上
ディスプレイ 1024×768(XGA) High Color(6万色)以上を推奨
ブラウザ Internet Explorer 6.0 以上
通信環境

TCP/IP プロトコルが使用できる10Mbps以上

(100Mbps)のLAN、または同等の環境

Copyright c 2010 Japan Inter Systems Co., Ltd. All rights reserved.