製品紹介

PRODUCTS


Multipack Works グループウェア


Multipack Works

概要 | Product Overview

医療機関に特化したグループウェアとして誕生したMultiPackWorksは、オーダーリングシステム等の基幹システムとの連携を考慮したつくりになっているため複数の業務システムのデータを活用することで、誤りのない積極的な情報一元管理が実現します。また、ブラウザで全機能を提供しており、統一した操作性を発揮しながら、低価格を実現しました。EラーニングやYesNoアンケートなど豊富なオプションを取り揃えており、うまく活用する事で、グループウェア本来の目的である情報共有を超えた利用を実現可能です。

特徴 | Characteristics

シングルサインオン
  • オーダーリングシステム・検査システムから感染症患者とドレーン・カテーテル他システムとの連動を考慮しており、簡単にシングルサインオンを実現可能です。 ※別途カスタマイズ対応となります。 オプション機能として、HIS側とのシングルサインオンを支援する「MedicalpartnerSSOICカードシングルサインオン」も用意しており、煩わしいID、パスワードの入力無しに使用する事も可能です。
自由な画面構成が可能
  • システムで最も頻繁に表示されるホーム画面は、お客様のご希望レイアウトに合わせて変更出来るよう柔軟性を持たせております。お客様ご自身でも情報・画像の掲載が可能になっております。また、院内ホームページがある場合は、ホーム画面内に表示する事も可能です。
MedicalPartnerシリーズとの連動
  • MedicalPartnerシリーズであるインシデント/治験/サーベイランスとシームレスな連動を行います。合わせて購入いただく事で、日常業務の様々な場面で作業の簡素化を実現します。

動作環境 | Operating Environment

サーバ
CPU Intel Xeon プロセッサ 3G 以上
メインメモリ 8GB 以上
ディスク容量 600GB 以上
OS Windows Server 2008 以上
Webサーバ Apache Ver 2.0 以上
データベース MySQL 以上
クライアント
CPU Intel Core2 Duo プロセッサ E7500 以上
メインメモリ 1GB 以上
解像度 1280 x 1024
OS Windows 7
ブラウザ Internet Explorer 8.0
通信環境 100Mbps 以上 (TCP/IP プロトコル)
帳票ツール Adobe Reader 7.0 以上

ご購入導入まで流れ | Flow of Purchase